成り行き3Pホテルで舐めあいっこ

成り行き3Pホテルで舐めあいっこ

私と彼女は会社の同僚で仕事が終わった後もよくご飯に行きます。
お互い独り身だしフリーだし今日も飲みに行きました。
帰りが遅くなることもしょっちゅうですがたくさん遊んでも次の日は元気に仕事をしますよ。
そんなある日、夜道をいつものように2人で歩いていると見覚えのある人とすれ違いました。

続きを読む

美人美尻のスレンダー痴女に射精管理調教

美人美尻のスレンダー痴女に射精管理調教

菜々緒みたいな美人でスタイルのいい痴女にむちゃくちゃにされたい。調教されたい。
そう思って

痴女出会いサイトに行ってみた。好みの痴女はすぐ見つかり早速調教してもらうことにした。
春らしいベージュのワンピースに薄手のストッキングを履き、ヒールの高い靴をカツカツ鳴らしながら登場した彼女は30代後半のOL。

続きを読む

射精管理による寸止めの連続

射精管理による寸止めの連続

「私が良いというまで射精は禁止!」
射精したいという欲望を奪われて一週間。
私は我慢のし通しで性欲のことで頭がいっぱいになり、
その他のことに集中できなくなっていました。

痴女出会いサイトで出会ったS女のお姉様は射精だけでなく私の肉体や精神の全てを管理しているのです。

続きを読む

フェラで一発レッドカード、悪魔の射精管理

フェラ

「我慢する」これがマゾにとっての最高の喜びだと思いませんか?
僕はマゾ男として長い間SMプレイに身を投じてきました。

その中で一つわかったことは射精管理はM男の最大の至福だということです。
そんな僕も実はこの前初めて射精管理されたばかりです。

新しい出会いを求めてSMの出会い系サイトを使ってパートナーを探しました。
その中でも一番僕を可愛がってくれそうな女性と会うことにしました。

続きを読む

射精禁止からの強制連続射精

射精禁止からの強制連続射精

昨日、SM出会い系サイトで知り合ってメールで射精管理してあげてたM男君に実際に会ってきたよ。

2週間くらい射精させてないんだけど、スケベなM男君は最初は3日も我慢できなかったりしたから、スゴイ進歩だよね。

服を脱ぐ前から勃起してるのが丸わかりでおもしろかった。

がんばったご褒美を・・・と思ってたけど、
期待で我慢汁を零しながらものほしそうな目で見てくるM男君を見てたらイタズラ心が湧いてきちゃって、すぐには射精させないことにしたの。

続きを読む

    自分仕様にカスタマイズ!新感覚コミュニティ[マゾカスタム]

    マゾカスタム

    マゾカスタムの特徴

    シチュエーション特化型SMサイト・マゾカスタム。
    自分好みのシチュエーションを設定して、同じ嗜好のS女やM女と出会えるシステムです。
    SMはやりたいプレイが異なっていたら、上手くいきません。
    自分仕様にカスタマイズできるので、自己紹介にもつながり、最適なお相手と出会いやすくなります。

    続きを読む

    S女に屈服させられたい・強い痴女に飼われたいM男の巣[オスブタ箱]

    オスブタ箱

    オスブタ箱の特徴

    男をブタのように足元に跪かせるのがお好きな強いS女様に出会えるサイトです。
    強い女性が多いので、特に肉体的苦痛を快楽と感じるマゾ男性にピッタリです。

    続きを読む

    フェティッシュSM専門コミュニティ[フェチナビDX]

    フェチナビDXの特徴

    脚フェチ・尻フェチなどカラダの一部分に魅かれる方や、声フェチ・ヒールフェチなどカラダの付随物に性的興奮を覚える「フェチ」な性癖を持つ男女のためのコミュニティです。 あなたの心の中に隠してあるフェティシズムを開放し、それを満たしてくれるお相手を見つけてください!

    続きを読む

    非現実的な時間を[即逢ニューハーフ倶楽部]

    即逢いニューハーフクラブ

    即逢いニューハーフクラブの特徴

    サイト名から分かる通り、ニューハーフや女装子が多く集まっているのがこのサイトの特筆すべき特長です。 ニューハーフの登録人口では他社を凌いでいると思われます。

    続きを読む

    初めてでも安心の射精管理コミュニティ[HAJAKAN]

    HAJAKAN

    HAJAKANの特徴

    射精管理がしたい人、管理されたい人が集まるコミュニティ・HAJAKAN。
    M男自身では射精を管理できないので、管理されていない射精は周りに迷惑をかけてしまいます。
    S女性に管理されることで適切に射精ができるようになります。
    適切な射精はみんなを幸せに導いてくれるでしょう。

    続きを読む

サイト内検索

お問い合わせ

Topに戻るTopに戻る