尿道開発は知識ある痴女にお任せ!

尿道開発

男の尿道はよく見える位置に存在し、気になる穴です。
この穴から液体が出ると気持ちがいいので、この穴に逆に何かを入れると気持ちがいいのではないかと思います。

男だったら、一回ぐらいは考えたことがあるでしょう。
そして、実際に試したことがある人もいるでしょう。
ですが、何を入れたかにもよるとは思いますが、大半は痛みを伴い、とても快感とは程遠い感触であきらめた人も多いでしょう。

続きを読む

病院は変態プレイの宝庫

尿道カテーテル

入院するといろいろ性癖に目覚めるよね。
看護師とか、尿道カテーテルとか変態プレイの宝庫だよ、病院って。
いや、入院してる時はそんな元気なかったけど、だんだん回復してきた時にさ、フェチに目覚めてしまった。

男の看護師に尿道カテーテル入れられたんだけど、違う意味でもなんか目覚めそうだったね。

続きを読む

カテーテルを扱い男を苦しめる痴女

尿道

あなたは尿道を責めたがる尿道痴女と出会ったことはありますか?
僕はカテーテルを扱う尿道痴女に出会い人生を変えられました。

僕はマゾ気質なので痴女に責められたい願望があり痴女の集まるサイトに登録しました。
今思えばこれがすべての元凶になりました。

この痴女は普通に性欲の強いただの女だと思っていたのですが、
僕がマゾ気質であることに気付くと徐々に本性をあらわしてきました。

続きを読む

M男の尿道処女をいただき

M男の尿道処女をいただき

尿道プレイって、興味があるのにやったことないっていう人結構いるわよね。
一歩踏み出すのが恐いのかしら?
私が尿道を犯してやったM男たちはあんなにヨガってたのに。

私は特に尿道調教初心者のM男を尿道プレイに目覚めさせるのが大好きなの。

続きを読む

カテーテルはヤベーテル

カテーテルはヤベーテル

人の身体にはたくさんの穴があるわよね、口、耳、鼻、お尻そして尿道。
ペニスを見ていると舐めたくなります。おしっこや精子が出てくるのが見たくなっちゃう。私だけ?
そして「くっあぁああ・・」カテーテルを尿道に垂直に突き刺されて悶え苦しむ叫びが堪らない。

出し入れして、捻ったり、尿道をかき回すたびに痙攣する背筋。
前立腺を開発してあげるのって何か子供を育てているみたいでいい気持ち。

続きを読む
3 / 512345

    失敗ナシ!どんなSMニーズにもマッチする出会い系[痴女Mania]

    SM痴女CLUB

    痴女Mania

    痛いのはイヤだけどエロエロな痴女にソフトにいじめられたり主導権を握ってもらいたいというソフトMな男性から、がっつりアナルを掘られたり鞭でスパンキングされたいというハードプレイ希望のM男まで、ぜーんぶ叶えちゃうのがこのサイト!
    オールマイティにカバーできるのはもちろん、女性ユーザーが多く出会える確率もぐっと高くなっています

    続きを読む

    お尻ぺんぺんスパンキングコミュニティ[お仕置きは膝の上]

    お仕置きは膝の上

    お仕置きは膝の上の特徴

    お仕置きしたい人、お仕置きされたい人が集まるコミュニティ・お仕置きは膝の上。
    子供の頃、悪いことをしたり、成績が悪かったら、お尻ペンペンのお仕置きを受けた懐かしい記憶。
    最初は反省したものの、そのうちお尻ペンペンが目当てでイタズラをした人も多いでしょう。
    ここではそんな思い出を大切にしながらも、新しいお仕置きの思い出を作るコミュニティです。

    続きを読む

    嗅ぎたい!舐めたい!踏まれたい![あしすと]

    あしすと

    あしすとの特徴

    自分の墓石に美脚な嫁の足型を刻みたいと考えた文豪がいるとかいないとか・・・
    彼がもし現在も生きていたら絶対に登録して遊びまくってるサイトでしょう。

    続きを読む

    初めてでも安心の射精管理コミュニティ[HAJAKAN]

    HAJAKAN

    HAJAKANの特徴

    射精管理がしたい人、管理されたい人が集まるコミュニティ・HAJAKAN。
    M男自身では射精を管理できないので、管理されていない射精は周りに迷惑をかけてしまいます。
    S女性に管理されることで適切に射精ができるようになります。
    適切な射精はみんなを幸せに導いてくれるでしょう。

    続きを読む

    サド痴女様のちょっとハードなSMプレイを受けるなら[調教令嬢]

    調教令嬢

    調教令嬢の特徴

    M男を少しハードにイジメることに喜びを見出すSっ気の強いサド痴女様に出会えるサイトです。
    M性感プレイというよりSM調教に近いプレイが体験できます。

    続きを読む

サイト内検索

お問い合わせ

Topに戻るTopに戻る