【体験談】舐め犬として調教されに行ってブチ切れられた話

性欲が高すぎて、なんとかしてセックス出来るチャンスは無いのかと毎日ムラムラとしていた私。
PCを使い、ネット上にある出会い系や掲示板で楽してハメれる子は居ないものかとサイト巡りをしていたのですが、ひょんな事から舐め犬という言葉を知りました。
舐め犬とは女性のマンコをひたすらにクンニする男の事で、セックスフレンドならぬクンニフレンドと言った役割の事を言います。
そういった、自分が満足するまでマンコを舐めてくれる男を探している、ヘンタイ女が世の中にはいるんです。
どちらかと言えばセックスは攻める側になることが理想で、もちろんクンニも率先してやりたい方だったので、私はこの上ない興味を惹かれました。
その舐め犬とやらになれば、女が満足するまでマンコを舐めれる。
そんな俺得な状況に胸が高鳴り、早速舐め犬を募集している女を探すために奔走しました。

基本的にこういう舐め犬プレイはSMの延長線上にあり、舐める側の男はM、舐めさせる女はS側で、ひたすら従順にマンコを舐めまくる。
だから「犬」と付くんだという事や、SMプレイの延長線と言っても痛い事をされたりしたりするのではなく、ただただ延々とマンコを舐めれば良い、という事を知りました。
そして最初に知り合う事になる女性も、SMパートナー探しの掲示板で舐め犬募集をしていた事から繋がりました。
募集文には簡単に、年下の舐め犬募集と書かれ、住んでいる地域も近いし4つほど年も下だったことからその掲示板でアプローチ。
最初から結構気に入られ、しばらく掲示板上で話した後すぐにLINEを交換してくれました。
色々とこの女の事を聞いてみると、都内で企業に勤めているOLの28歳で、もらった本人の写メは中の上レベルのそこそこ美人さん。
チャットでやり取りしている感じでは大人しい印象ですが、一応あまりクンニをしてくれない彼氏アリ。
セックスは多い方だがクンニされるのが好きで、すでに何人もの舐め犬を飼ってきたベテランだという事が分かりました。
女王様とか奴隷とか、そういったガチのSMにはあまり興味を示さない点や、クンニ好きとクンニされるの好きという利害の一致からすぐに打ち解けてさっそく週末にでも会ってプレイしてみようという話になりました。
ビギナーズラックと言うべきか、運よくこんな簡単に事が進むなんて、舐め犬で女を落とすのなんてチョロいな。
出会いアプリや掲示板で下心隠をしながらセフレ探すよりも、こっちの方が全然いいじゃん。なんて有頂天になってました。

そして週末の土曜日。
時間は午後6時。
駅前で待ち合わせして合流し、一緒に軽く食事をしてからホテルへ向かいます。
この時が一番テンション高くてウキウキしていました。
部屋に到着後、少しまったりした後に「そろそろ舐めていい?」と聞きつつ彼女の膝に手を置いて股を広げようとしたのですが、拒否られます。
なにやら、舐め犬は自分から舐めて良いかなんて聞かない。“良し”が出るまで求めたらダメ。との事。
ふーん、そうか。などと思いながら、そういう上下関係は基本なんだなと理解しました。
言われるがまま、彼女の“良し”を待ちつつ、こちらの事を色々と質問されます。
ある程度の事はLINEでもやり取りしていましたが、経験人数は何人か、何時間舐めれるかなど、プレイに関する細かい事を聞かれました。
そしていよいよ“良し”が出ます。
まずはズボンとパンツを下すように言われました。
やっと出た“良し”に奇しくも待てを食らった犬のように喜んでズボンを下げる私。
ここは抵抗もなくすんなり下げさせてくれました。
そして露わになるマンコ。
芸術的なほど美しいパイパンマンコで感動したのを今でも鮮明に覚えています。
いつものセックスでクンニをするときと同様に、まずは太ももの内側からキスして行ったのですが、すると「余計な事はしなくていい」そう注意を受けました。
淡々と、クリトリスだけを舐めろと言われ、それに従いますがどうしてもいつもの癖で指でクリを刺激したり、手マン等を織り交ぜてバリエーションを出そうとしがち。
そのたびに「また違う所舐めてる」「クリだけ舐めて」と怒られました。
さらに、クリを吸いながら彼女の方に目をやると、スマホを弄っておそらくゲームかLINEをしておりクンニの快感に集中していない様子。
色々と指示する割には楽しんで無さそうな態度に、ちょっとムっとはしましたがそれでもひたすらに舐め続け、さすがに飽きてくるとやっぱり手を伸ばしておっぱいを触ろうとしたり太ももを撫でたりしてしまいます。
いよいよ完全にキレられて「自分勝手過ぎ」「クリ舐める以外求めてない」などリアルに説教されてしまいました。
その後はもうクンニさせてもらえなくなり、気まずい雰囲気のまま解散。
私は、舐め犬とは主従関係というSMチックな考え方が前提としてある事を今回の件で理解しました。
なんなら、犬だけに1チャンセックス出来るとも思っていましたが考えが甘かったです。
彼女らは本当に舐めるだけで満足してくれる、使い勝手のいい舐め犬を探しているんだな、そう痛感しました。
後から知る事になりましたが、舐め犬には私のような偽舐め犬が多いそうです。
舐めるのが好きではあるが、セックスやクンニ以外を求めるケースです。
クンニのみの関係である事を理解しているにも関わらず、最初からセックス目的で無理やりにでもヤろうとする輩もいるそうですが、一番タチが悪いのはこの時の私のように、舐め犬の関係を何も知らない無知な状態で、悪気なくセックスやクンニ以外を求める事。
長く舐め犬を探していたり舐め犬を飼っていた経験がある女性なら、良い舐め犬か悪い舐め犬かどうかぐらい見極める力があってほしいとは思いますが。

セックス上手な痴女のエロリアクション

痴女の魅力は単純にセックス好きで、いつでもヤらせてくれそうな所だけではありません。 セックスが大好きでセックス上手な痴女は、行為中の上手なリアクションによって実に質の高いセックスを提供してくれます。 男性にとって、気持ちよさそうに良い反応をしてくれれば、より興奮できると同時に自身にもつながりますよね。 今回は痴女が魅せるセックス中のリアクションについて紹介していきます。

目を見つめる

挿入時でもフェラ中でも、こちらの目をじっと見つめてくれます。 目を閉じてじっくり感じている姿も良いものですが、恥ずかしくなるぐらい目を見つめられると、こちらを意識して受け入れてくれている実感がわいてきませんか? フェラチオの最中では下からじっと見つめられると、こちらの反応をうかがっているようで、真剣に気持ちよくしようとしている思いが伝わりますね。 さらにバックでの挿入時、後ろを振り向いてこちらの顔を見つめられると、もっと突いてとおねだりをしているようでなお良し。

とにかく触れる

女の子の方から身体を触ってくれるのは男にとってかなり嬉しい事。 キスをしている時も二の腕や頬に手を添えてくれるだけでも興奮度は違います。 クンニや乳首を吸っている時でも頭など触ってくれると、しっかり感じているんだなと思えます。 ノーハンドフェラでも、太ももの上や膝に手を乗せてくるとなお良し。

身体にしがみついてくる

完全に自分に身を任せてくれている感じがして、今このセックスを一緒に楽しんでくれている思いになります。 キスや正常位で挿入中に、腕をこちらの首の裏にまわしてしがみついてくれると、密着度が上がってより気分は高揚します。 しがみつく際もより力強く、手のひらに力を入れて皮膚を掴むようにしてくれるとなお良し。

「気持ちいい」を言う

言葉の意力は絶大です。気持ちいいの一言で、男はどれだけ自信にみなぎるか。 あまりに連呼しすぎると演技臭くなってしまいがちですが、言うのと言わないのでは雲泥の差です。 先述の目を見つめたりしがみ付きながら言うとなお良し。

キスをしてくる

キスは単純に見えてかなり高い愛情表現の効果を持つ好意。 女性の方から来るキスの要求は底なしに嬉しいものです。 口だけでなく胸や二の腕、頬や首筋などにもキスをしてくれるとこちらの体全身に対しての愛を感じれてなお良し。

ピストン中動いてくれる

決してこちらの動きがヘコいからではなく、お互い気持ちよくなることに協力的な印象を受けます。 バックでは自分から腰を前後に動かしてくれたり、正常位では腰に手をまわしてピストンを誘導してくれたり、一緒に気持ちよくなるんだという意気込みを感じますね。 こちらの乳首をいじりながら騎乗位で腰を振ってくれるとなお良し。

手を握る

もちろん恋人繋ぎ。こちらも女の子の方から不意にやってくれると男は喜びます。 握らずとも、女の子の体に触れているこちらの手の上へ、かぶせるように乗せてきてくれるのもGood。 後ろからおっぱいを揉んでいる時の手に添えてくれるのも良いですね。ビクンと感じた時に握った手も力を入れてくれたらなお良し。

無理矢理オマンコを押し付けられ強制クンニ!

強制クンニ

「舐めなさい!」
ボクの顔の前に痴女さんのオマンコが押し付けられ強制クンニをさせられた。
洗っていないオマンコは強烈なオシッコのニオイや臭気をはなち、ボクの性欲を刺激してくる。

ペロッと一舐めすると、ニオイよりもさらに強烈な刺激のある旨味が広がる。
もっと舐めたい!
ニオイが無くなるまで全て綺麗に舐めとりたいと思って、オマンコにむしゃぶりつく。
ヒダの間からはさらにおいしい蜜が溢れてきた。
濃厚なハチミツよりも濃厚でチーズのようなおいしさ。

続きを読む

ぐいぐい押しつけ強制クンニのイラマンニ!

イラマンニ

なんか今日はオマンコが疼いてしょうがないの。
生理前だからムズムズするのかも。
こういう時は舐め犬を呼んでクンニ奉仕させるに限るわ!

でもこういう時にかぎって、お気に入りのマゾ舐め犬が都合悪いのよね。
仕方ないから、痴女出会いを使って新しいクンニ好きを探したわ。

続きを読む

痴女の足をじっくり舐める足舐め奉仕

足舐め奉仕

痴女出会いで知り合った痴女とホテルにいった。
痴女がはだしになって足舐め奉仕を命令してきた。

つま先からじっくりと舐めていく。
少し汗ばんだ指の間から、少しだけ特有の足のニオイがしてくる。
いいにおいだ。
ペロペロと舌先で楽しんだ後、足指を頬張り口内で犯していく。
足裏も舐めて、かかと、くるぶし、脛と順に上方を舐めていく。
とてもおいしい。
本当に食べられるとしたら食べてしまいそうだ。

続きを読む
1 / 712345...最後 »

    痴女ギャルにイジメられたい[ギャルコレクション]

    ギャルコレクション

    ギャルコレクションの特徴

    優しい雰囲気の白ギャル、いかにも勝ち気な黒ギャル。
    どちらも甲乙つけがたい魅力があります。
    基本的に痴女ギャルが多いのは黒ギャルですが、中には白ギャルのようなおっとり優しいタイプでも責めるのが好きな痴女がいます。
    ギャルとの出会いができるコミュニティです。

    続きを読む

    肉食痴女たちがM男を狩る[痴女サークルSAFARI]

    痴女サークルSAFARI

    痴女サークルSAFARIの特徴

    新しくオープンしたばかりの痴女サークルです。 まだ会員が少なく、しかも男性よりも女性の方が多い状況なので、今登録すれば痴女さんに引っ張りだこになっちゃうかも?

    続きを読む

    失敗ナシ!どんなSMニーズにもマッチする出会い系[痴女Mania]

    SM痴女CLUB

    痴女Mania

    痛いのはイヤだけどエロエロな痴女にソフトにいじめられたり主導権を握ってもらいたいというソフトMな男性から、がっつりアナルを掘られたり鞭でスパンキングされたいというハードプレイ希望のM男まで、ぜーんぶ叶えちゃうのがこのサイト!
    オールマイティにカバーできるのはもちろん、女性ユーザーが多く出会える確率もぐっと高くなっています

    続きを読む

    初めてでも安心の射精管理コミュニティ[HAJAKAN]

    HAJAKAN

    HAJAKANの特徴

    射精管理がしたい人、管理されたい人が集まるコミュニティ・HAJAKAN。
    M男自身では射精を管理できないので、管理されていない射精は周りに迷惑をかけてしまいます。
    S女性に管理されることで適切に射精ができるようになります。
    適切な射精はみんなを幸せに導いてくれるでしょう。

    続きを読む

    赤ちゃんになってママ痴女に甘えたい[あかちゃんといっしょ]

    あかちゃんといっしょ

    あかちゃんといっしょの特徴

    何もかも忘れてほとんど何もできない赤ちゃんになって、ママ痴女に甘えたい。
    ママ痴女のおっぱいを飲んだり、おむつ交換してもらいたい。
    そんな赤ちゃんプレイやオムツプレイがしたい人たちが集まる、赤ちゃんとママのための出会いサイトです。

    続きを読む

サイト内検索

お問い合わせ

Topに戻るTopに戻る