痴女のオナラはいいにおいだと思っていた童貞こじらせた俺

オナラ責め

痴女のオナラはとてもいい匂い。
うんこクサイわけがない。
童貞をこじらせていた俺は本気でそう思っていた。

30目前にして、そろそろ童貞捨てたいと焦っていた俺。
風俗のようなプロで筆おろしなんて恥ずかしいと無駄なプライドが邪魔していたので素人女を探すことに。
でも童貞である俺がそうそう素人女とセックスになんて持ち込めるはずもなかった。

続きを読む

サイト内検索

お問い合わせ

Topに戻るTopに戻る