初めてアナルプレイした男の感想文

もともとアナルプレイというかアナルに挿入することに対して興味があった私。 純粋にチンコをケツ穴に挿入したらどんな感触なのかという疑問がありました。 アナルセックスのAVを見てたワケでもなく、AFが売りの風俗へ行く事も無かったのですが、 当時付き合っていた彼女と普通にセックスをし終わった後に、何の気なしに「ちょっとお尻でやってみたい」と伝えると、 「今日はもう疲れた! 今度してみようか」と、あっさりOK。 次の日までにお互いやり方をネットで調べて準備しました。

実際にすぐ挿入にチャレンジしたワケではなく、最初は浣腸を行い、指先を入れて徐々にアナルへ何かを挿入されることに事に抵抗感をなくすよう勤めました。 2日ぐらい続けて指を抜き差しするトレーニングを行い、その時の彼女は「おぉ~」などと感心するようなリアクションをして嫌ではない様子。 意外にアナルの力の抜き方をすぐマスターしたのか、人差し指ならだいぶスムーズに入れれるようになりました。

これならイケる。 そう思った私は拡張3日目でチンコの挿入を決意しました。 ネットでの前情報通り、たっぷりのローションとコンドーム着用、彼女がリラックスできる体制でゆっくり呼吸を合わせて挿入を試みました。 ところが指とは違って、中々うまく挿入できず、数分はすったもんだしてました。 「う~ん…?」と彼女も不思議がっていましたが、何とか身体の力をすべて抜き切ってもらい、カリ部分までの挿入に成功。 「おぉう」とお互い驚きと喜びの混じった声を上げ、このままゆっくり根本まで挿入していきます。 全て入り切った時の感想は、肛門は締まり気を感じるが、中は意外に圧がかからないんだなという印象を受けた事。 痛さを感じてなさそうだったのでピストンも開始。 やはり肛門の入り口付近は時折力が入るのか、キュっと閉まるような感覚を覚えましたが、微々たる感触だったので気のせいかも知れません。 たぶん、もう少し自分のチンコが大きかったら、私も彼女も気持ちよくなれていたのかな、と思うアナル初体験でした。

女装タックセックスはとっても気持ちいい

タックセックス

女装タック考えた人って天才だよね!
これで女装の幅が広がるし、性転換を考えてる人も一時的には雰囲気が味わえるし、本当にいい。
股間が女の子になれるって夢みたい。

女の子っぽくペニクリいじって、アナマンに指入れてオナニーするの。
とろけるくらいに気持ちがいい。
コツをつかめばメスイキも可能。

続きを読む

アナルジュエリーで汚い肛門がオシャレに

アナルジュエリー

痴女出会いサイトで知り合った痴女さんにアナル調教を受けています。
比較的、スムーズに進んで前立腺でイクまでもないけど感じることはできてます。
少しずつ開発が進んでいることを実感しています。

それで開発の次の段階に入り、アナルストッパーを使うことにしました。
普通のストッパーでは嫌だと痴女さんがいい、綺麗なアナルジュエリーのついたアナルストッパーを入れてくださいました。
自分では見えませんが、痴女さんには丸見えで好評です。

続きを読む

アナルプレイとは?

アナルプレイ

医学用語でお尻の穴を「アヌス」と呼びます。
それを使ったプレイを「アナルプレイ」と言います。

「尻なんて出すところじゃん!」 というアナタ。普段は「出す」部分を犯されるというのは、かなりの快感を生むんですよ!
肛門あたりには様々な神経が通っていて、上手に開発すれば敏感な性感帯となり得るんです。

ここでは、痴女さんによってM男性にもたらされるアナルプレイの種類とその方法、注意点などを解説していきます。

①アナルオナニー

老舗の痴女出会いですごい調教の上手い痴女がいる

尿道プレイ

痴女出会いでは痴女と出会うことができる。
ひと昔前と違って、今やネットで出会いを探すのは当たり前だ。
漠然と異性と出会うことを目的としたサイトよりもセフレやSM、オタクといった専門の出会いサイトが増えている。
そのおかげで出会いやすくなっている。
詐欺サイトもあるにはあるが、昔からある老舗サイトを使えばその心配はない。

老舗の痴女サイト、俺は常連でよく使っている。
ここなら安心して使えるからな。

続きを読む
1 / 1112345...最後 »

サイト内検索

お問い合わせ

Topに戻るTopに戻る