カテゴリー:痴女タイプの記事一覧

痴女と出会う時に押さえておきたい5つのポイント

「どうすれば痴女と出会ってセックスできるんだろう?」 出会いサイトを利用すれば痴女と出会うのは意外とカンタンです。 ネットで相手を探している性欲旺盛な女性はたくさんいますからね! でも…好みの女性と知り合えてもうまく関係を発展させられない、セックスに持ち込めない…。 または、一度会った後もう会ってもらえなくなった。長続きしない…。 そんな方は是非この記事を参考にしてみてください。 痴女と出会うときに押さえておきたい5つのポイントをまとめました。 ポイントを押さえれば必ず好みの痴女とプレイすることが可能ですよ!

1・タイプを見極めよう

痴女の中にも色々なタイプの女性がいます。 とにかくセックスが大好き! 激しいエッチを楽しみたい。騎乗位でガンガン腰を振ったり、ヨダレダラダラのいやらしいフェラや乳首責めで男性に感じてもらうのが好き、というタイプ。 女盛りなのに欲求不満… 彼氏や旦那さんとセックスレスな女性。 たくさんクンニしてほしい、お互いに沢山気持ち良くなりたい、イチャイチャもしたい。 M男を責めるのが好き。 Sっ気があり、女王様タイプの女性。 ソフトSMや調教プレイを楽しみたい。 貴方はどんな痴女とどんなプレイがしたいですか? 自分の性的嗜好をハッキリさせておきましょう。 お互いの希望プレイが合致すれば自然と良い関係になれるものです。 たとえば舐めるのが好きで長時間のご奉仕も苦にならないならば、セックスレスでたくさんクンニされたいと思っている淫乱人妻に喜ばれます。 逆に、どんなプレイがしたいのかハッキリしていないと、会う前も会ってからも盛り上がりません。 痴女はセックスを楽しみたいと考えているので「この人とエッチしたら楽しそう」と思われることが大切です。 相性のいい相手と出会うためには、目的に合ったサイト選びが大切です。 それから、出会いを増やすこと! 数撃ちゃ当たると言われるように、理想の痴女と出会えた男性は必ずそれまでに何十人とメッセージを送ったりアプローチしているもの。 クラブやハプニングバーなどには痴女も多くいるので、勇気を出してストリートナンパにチャレンジしてみるのもいいですよ。

2・アピール方法

いくら痴女と言っても、相手は誰でもいいというわけではありません。 特に女性の場合はセックスしたければ相手はよりどりみどりです! 出会いサイトでも、魅力的でエッチな女性には当然たくさんの男性からアプローチがあります。 その中から選んでもらわなければいけません。 とはいえ、そんなに難しく考える必要はなく、礼儀正しく丁寧な言動を心がける・清潔感に気を遣うなど、まずは人として当たり前のことをきちんとしていればOK。 出会えないという男性にはこの基本的な部分ができていない人が非常に多いのです。 その上で、相手のどんなところに魅力を感じたか、自分はどんな性的嗜好の持ち主か、どんなプレイがしたいのかをアピールしましょう。 ひと言で言うと変態紳士になればOK! 普段はちゃんとした社会人なんだろうなぁ、と思わせる見た目や言葉遣い。 きちんとコミュニケーションが取れて、女性への思いやりもあり、自分の欲望だけを優先しない。 一方で中身はド変態。 快楽に忠実でとことんプレイを楽しめる! 相手の欲望を満たしたいし、自分の変態的な妄想も実現したい!と積極的。 そんなさわやかな変態男は痴女にモテます。 「ほとんど女性経験がない」 「アナル童貞だけど開発されたい」 「何時間でも舐め奉仕させてください」 「メスイキ、オトコの潮吹きがしたいです」 このような具体的な内容もアピールポイントになり、会話が弾みます。 いきなり一方的に言うのではなく、聞かれたら答える、相手にも質問する。 痴女はエッチなトークも大好きです。 相手の反応を見ながら会話を広げて楽しみましょう!

3・誘い方・雰囲気づくり

いざデートに誘う時や、実際に会った時。 相手が痴女だからといって最初から下心丸出しで失礼な言動をしたり、雑に扱ったり…そんなことをしては絶対にダメですよ。 逆の立場で考えてみてください。 そんな風にされたら興覚めですよね? というわけで、丁寧に接してください。 ふつうの女性と同じように 「美人ですね」「スタイルいいですね」などと褒められたら嬉しいでしょうし、素敵なお店で食事をご馳走すれば、ベッドの上でも気分よくたっぷりサービスしてくれるでしょう。 相手が痴女でプレイ前提でも、まず食事や飲みに誘うのがベター。 「ホテル直行でいいよ~」と言われた場合は問題ありませんが、ラブホテルでもオシャレで雰囲気のある部屋を選んだり、飲み物や食べ物を持参したりします。好みのお酒や好きな食べ物などを事前にリサーチしておくといいですね。 エッチな話だけではなく、時には、相手をいたわる優しい言葉や、甘い言葉をかける。褒める。 メッセージのやり取りでイジメてもらったり調教してもらったら、嬉しい気持ち、感謝の気持ちをしっかり伝える。 そんな気配りを忘れないでください。 「会ってもいいかな」「また会いたいな」と思ってもらうためにはセックス以外でのアピールも大切です。

4・プレイ時は思いっきり感じて。ただし自己中はNG

「乳首や蟻の門渡り(金玉と肛門の間、会陰部分のこと)、アナルを責められて、女の子みたいに喘いでる姿を見ると興奮しちゃう」 「身体をビクビクさせて感じてる男の人ってかわいい。チンポの先から我慢汁が溢れているのを見ると嬉しいですね」 こんな風に、痴女は男性の感じている姿が大好き! みっともないポーズでおねだりしたり、恥ずかしい言葉を言ったり。 ギンギンのチンポからヨダレを垂らしてアンアン喘ぐ…。そんなM男の姿に痴女も興奮します。 ベッドの上では思いっきり自分を解放して感じまくってくださいね。 でも、何もかも女性まかせで自己中なプレイはNG。 セックスはコミュニケーションです。 どうやって責めてほしいのか、どんな風にされると気持ちいいのかをちゃんと相手に伝えましょう。 それから清潔感は絶対条件です! 当たり前ですが、プレイの前には爪を短くして全身を清潔にしておく。 服装も下着まで清潔感のあるもので。 頭髪、ヒゲ、口臭にもちゃんと気を配ってください。 アナル開発の前には自分で洗浄しておく。 使用したいアダルトグッズ、ローション等は用意しておく。 なども忘れずに。

5・時には痴女を育てるべし!

痴女と出会いたい男性の中には、自分はマグロ状態で希望のプレイをして欲しい!とことん責められたい!と思っている方もいるかも知れません。 でも、そんなにサービス精神旺盛の痴女は少ないです。 ルックスにこだわらないならまだしも、できればキレイな痴女とプレイしたいですよね。 ならば最初はギブの精神で接しましょう。 好みの女性と出会ったら、まずは自分から相手の希望に寄せるのです。 たくさんクンニしてほしいと言われれば何十分でもご奉仕しましょう。 最初はそこまで理想の相手じゃないな…と感じたとしても、 「こんなにキレイな女性に調教していただいて嬉しいです!」 「気持ち良くしていただいてありがとうございました。〇〇さんにもっと開発してほしいです…」 などと、痴女の喜びそうな言葉を積極的に伝えて。 どんな責めやプレイにも喜んで感じてくれるM男には痴女も愛着がわきます。 「かわいいな~、もっと色々イジメてあげたいな♪」と、更にたくさん可愛がってもらえますよ。 貴方の手で理想の痴女を育てることも可能なのです。頑張って!

・まとめ

痴女だからと言って特別なアプローチは必要なし。 貴方が痴女とセックスしたいと願っているならば、礼儀正しく手寧に接しつつ、その願望をアピールすれば大丈夫です! 痴女系の出会いサイトにはエッチな女性がたくさん集まっています。 自分の嗜好に合ったサイトを利用してみてくださいね。

痴女と出会いたい人向け!こういう場所なら痴女と出会える確率UP!!

痴女と出会いたい人向け!こういう場所なら痴女と出会える確率UP!!

「女性と出会いたい!」

男性なら常に持ってるこの気持ち。
出会えてますか?

どこかに出かける度にいいなぁと思う女性を見かけるもそれで終わり、帰ってシコるだけという日々が続いているのではないでしょうか。
飲み会や友達繋がりなどで運よく出会えたとしても世の中に多いのはやはりMな女性。
Sな女性って確率的になかなか出会いにくいですよね。

自分の性癖がMだった場合はパートナー探しにも苦労します。
いざプレイになっても自分も相手もMだった場合どちらも不完全燃焼で終わってしまいます。

ということでやっぱガンガン責めまくってくれるSな痴女と出会いたい!!
Sな女性と出会える場所ってどこ?

そんな第一希望で突っ走ってみたいと思います。


ピンポイントでS痴女と出会えるSM系風俗店

手っ取り早くS痴女と出会うためならそれを出会いと呼ぶかどうかはさておいてSM系の風俗店!
しかしお金を払って会うといってもそれもまた接点。
興味本位が常連になり、常連が恋人になり、、といった流れもあり得ないわけではありません。

お店で出会った女性を本気でゲットしようと思うのであれば、女性も基本的には対応には慣れているはずなのでそこをどう乗り越えるのかが重要になります。
他にも目当ての女性に自分の顔と名前をちゃんと覚えてもらう必要があります。
なので一回や二回の来店では厳しく、ある程度の期間その女性を指名し続けお店に通わないと難しいでしょう。
風俗嬢をゲットするのにはそれなりのお金が必要です。

出会いのポイント

お店の女性をゲットするのはなかなか難しいです。
それでも頑張るなら本気で恋愛感情を持ってしまって風俗嬢に言い寄る男性はそれなりに多いので、自分は「そんな奴らとは違う」ということをいかにアピールすることが大事。

それは具体的にはちゃんと一人の女性として見てあげること。
「この子と仲良くなれればいつでもヤリたい放題だぜグヘヘヘ・・」という下心丸見えではいけません。
そのためにはプレイだけではなくty何と会話の時間を作ることが大切。
思い切ってプレイをしないというのも自分の印象付けのために時にはありかもしれません。
風俗嬢とプライベートでも仲良くなるには人間としての信頼関係を築くこと!これがいちばん大事になります。


肉食女性が多いクラブイベント

クラブイベントは遊びたい女性がいっぱい!
特に人が集まる週末、土曜の夜となればクラブによってはそこは紳士淑女の社交場へと変わります。
しかも遊ぶ気満々で訪れているのでファッション的にもエロい女性が多い!
クラブは目立ってなんぼの場所でもあるので「セックスしたい!」って言ってるような露出度高めの派手系女子が多いのも特徴です。

性格は服に出る!ということで見た目イケイケのエロい女性はだいたい本当にエロいです。
偏見かもしれませんが個人的な経験からしてかなり当たっているような気がします。
そしてそういう子はセックスに積極的な肉食系が多いです。
ちょっとぐらいの下ネタにも動じないしむしろ喜んでくれたりさえします。
痴女かどうかを見極めるためには下ネタへの対応力を見ることも大切です。
もちろんノリノリの女性のほうが痴女率高!

リアルで素人痴女をゲットするならクラブイベントはかなりおすすめです!

出会いのポイント

まずそのクラブが音楽をメインで楽しむ層が多い音箱か、出会いを楽しむ層が多いナンパ箱か調べることが重要です。
この辺はクラブ情報をネットで検索すればだいたいどんなタイプのクラブなのかわかるでしょう。
注意点としては音箱ではナンパはウザがられ、ナンパ箱ではどっちもOKといいた雰囲気が少しあることと、狙った女性に連れの男性や彼氏がいないかしっかり確認することです。
とくに後者はトラブルの元にもなりかねないのでしっかり見極めましょう!
見極めたら最初の話すきっかけ作りのためにワンドリンクおごるのもおすすめのやり方です。


時間を持て余した女性が多いバー

バーもセックス大好きな肉食系女子が集まる場所!
お酒も入るのでプライベートなことや本当の性格などもわかりやすく距離を縮めやすいのもバーのいいところ。
初めて会ったけど気が合ってそのまま、、なんてこともバーでの出会いならよくある話です。

そして1人で訪れる女性も意外に多いのがバー。
バーに訪れる女性はそれなりに時間があって、ゆっくりお酒やトークを楽しみたいという人。
なのでその場のノリだけのナンパとは違ってゆっくりお互いを知ることができます。
恋愛トークや軽い下ネタなどでエロい流れに持っていけるかどうかはあなた次第!
お金もそれほどかからないし、お酒が全然飲めない!ということでない限りバーでの出会い探しはおすすめです。

出会いのポイント

とりあえず大事なのは飲み過ぎないということ!
ベロベロで女性に絡むなんて論外です。
あとはカウンター席に座るということ。
1人で来る女性はほぼ間違いなくカウンター席に座るので、話を振ったり話に参加したりチャンスを掴みやすくなります。
特にめぼしい女性がいない時でもバーテンの人と会話もできるので間も持ちます。


「遊び」友達が欲しい女性に出会える街コン

出会いを求めるたくさんの男性女性が集まる街コン。
ガチで結婚を視野に入れた相手を探しにくる女性もいればノリと好奇心だけで参加してる女性もいます。
狙うのはもちろん後者のノリだけで参加している女性の方。
セックス好きな痴女は「遊び相手を探しに来ただけ」側にいます。
ガツガツと出会いを求めてくる女性はガチなので簡単に身体を許してくれない場合が多いので痴女を探している場合はおすすめできません。

街コンのいいところは一回でたくさんの女性と出会えること。
トークスキルは高いに越したことはありませんが、異性を求めて参加してくるわけなので多少トークが苦手でもOK!
しかし参加者が数百人などの大規模な街コンの場合は人数が多すぎて1人とゆっくり話す時間が取れない場合があるのはマイナスですね。

出会いのポイント

街コンで出会うためには過去に行われたその街コンの雰囲気などをネットで調べて自分に合ったイベントを探すことが重要です。
男女比などのデータも分かる範囲でなるべくチェックしておきましょう。
イベントによっては趣味などのテーマが決まっているのもあるので自分に参加しやすそうな街コンがあれば出会い率も上がるかもしれません。
街コンは出会いのあるイベントではありますが、特にS女性が多いというデータもないのでS痴女というターゲット限定になると運が必要になると思います!


オンラインゲームにも出会いはある!

意外なところでリアルの場所ではありませんがスマホやPCなどのオンラインゲームでの出会いというのもあります。
これがまたやってみると出会いだらけだったりするんです。

ソーシャルゲームはフレンド機能やチャット機能、チームやギルドといった機能がほとんどのゲームで付いています。
そのためゲーム内での交流を通してリアルでも連絡を取り合うようになるぐらい仲良くなることが時々あったりします。
それに一度ハマれば毎日のように顔を合わせることだって普通です。
ゲーム内ということで相手の本当の顔がわからないだけで、プレイしているのは全国のどこかにいるリアルな人間なんです。
そしてゲームはプレイスタイルに性格がかなり出るのでSな人やMな人がわかりやすい!
実際にゲーム内で出会った男女が付き合ったり結婚したりするパターンもあります。

とりあえず問題はどのゲームにしても比率的に男の割合が圧倒的に高いということ。
と、実際の性別を知るにはチャットなどでのプライベートな会話が必要だということでしょうか。
確率は低いかもしれませんがオンラインのゲームも出会いの場の一つであるという意識を持つことで可能性を広げることができます!

出会いのポイント

その人が男性か女性か?どこに住んでいるのか?などのプライベートな情報をいきなり知ることは不可能です。
ある程度ちゃんとゲームをやっていて、フレンドがいて、しかもよく顔を合わせる相手というのが最低限の条件になるでしょう。
そういう相手がいればプライベートメッセージを送ってみてもいいかもしれません。
でもやっぱり大概は男ですが(笑)


まとめ

痴女と出会えそうなスポット紹介いかがだったでしょうか。

出会えるかどうかは運にもかなり左右されるので一回だけではうまくいかない場合もあります。
しかし普通の場所よりは確実にS女性の確率が高いスポットばかりなので何回も訪れていれば出会えるかもしれません!

どんな場所で出会うにしても出会いは第一印象がかなり大事。
なので、おしゃれに自信がなくても清潔感だけは最低限キープしておきましょう!

気持ちよすぎて気絶!肉弾痴女による圧迫調教

圧迫プレイ

肉・肉・肉・肉

これは、私が出会った特別な女性と幸せな時間を過ごした初めての時の話しです。

デブ専の私はとにかく太った女性が大好きなんです。
ぽっちゃりとかマシュマロとかそんな生易しいものではなく完璧なるデブです。

海外を見ると太った女性が多く、歩けないほど太ってしまった女性のニュースなどをたまに見かけます。
幾度とベッドに横たわってる女性の下敷きになる妄想をして興奮したことでしょうか。
太った女性が口の周りをベタベタにしながらガツガツむさぼるように食事をしているのを見るのも好きでどうとも言えない幸せを感じます。

一度でいいからそんな女性に会ってみたい!そう願うばかりです。
もし会えたなら一生大切にするのに、と。

そんな思いを抱えながら数年。

続きを読む

【体験談】素人筋肉女におっぱいの写真送らせた話

バイト先のトレーニングジムに良く来るバルキー女子と仲良くなり、エロ写メ送らせた時のお話。
よく言われるのは、ジムで出会いを求めるのは効率が悪いという事ですが、自分の場合はアルバイトとしてジムのスタッフをしていたため、お客さんと話すキッカケが多く、この度良い縁になりました。

自分が働いていたジムでは、お客さん同士の会話はあまりなく、みんなトレーニングに夢中です。
そんな雰囲気な中で、ナンパしたり気になる人にも声はかけづらい分、確かに出会いの場としては効率が悪く感じます。
しかしジムのスタッフであれば誰からでも話しかけられるし、話しかけやすい存在です。
トレーナーとして働くのはスキルが必要になるので難しいですが、受付やジムの事務などのバイト求人であれば未経験でも応募可能なのでねらい目。
筋肉女子と出会いたいのであれば、ジムの会員になって客として他の利用者と出会おうとするよりもスタッフとなる方が可能性は上がりますね。
そんな感じで筋トレなどには全く無知な自分がジムでバイトしながらまんまと筋肉女子と出会えました。

知り合う流れはよくあるケースで、フレンドリーに接してくれる常連の筋肉女子と話すようになり、自分もトレーニングに誘われた事がキッカケです。
日焼けした肌にバキバキの腹筋、おっぱいは小さめですが身長も170cmぐらいで顔は高橋メアリージュンに似たハーフ顔。
気が強そうな性格をしていそうな雰囲気ですが、会話は元気よく聞き取りやすいハキハキした声で話してくれて、実際は溌剌とした明るい子です。
トレーニング中はストイックに鬼の形相でベンチプレスとイチャイチャしていると思いきや、トレーニングが終わればいい汗をかいてキラキラした表情で接してくれる。
そんな彼女にちょい惚れていました。

調整しなくても良い器具を調整する名目で彼女の近くへ接近し、何気なく声をかける。
彼女がジムに来る時間と曜日を覚えて、なるべくシフトを合わせ来店する時間は受付に立って一言二言話をする。
そんな事を繰り返して徐々に仲良くなっていきました。
そしてジムの新コースの案内やイベント情報などをお知らせする体でLINEを交換。
ジムに関係ない話もしてくれてLINE交換後はより良い仲になっていきました。
もちろんバイト先のジムで会った時も話す時間が増えてかなり距離は近づいたと思います。

そしてある時、話の流れで自分も筋トレをしてみないかと誘われ、せっかくジムでバイトしてるならだらしない体系じゃダサいと言われたので、やってみる意思を伝えました。
自宅でもできる筋トレ方法や、だらしなくなり始めたお腹周りの引き締めにどんな筋トレが良いのか、結構親身に教えてくれます。
文字では説明が難しい場所の筋肉などは、わざわざ彼女自身が自分の身体を写真で撮って送ってくれたりしました。

この写真がまた妙にエロい。
基本的に筋トレをして筋肉を付けようとする人々は、日々のトレーニングで鍛えた筋肉を誇示したい願望があります。
そのため太腿やわき腹などギリギリのラインまで素肌をさらしてくれるんです。
同じ筋トレしている同志であれば、キレッキレの筋肉に賞賛を送るモノですが、自分のような素人にはエロ画像にしか見えません。
調子に乗ってわざわざ説明しづらい筋肉を調べ、鍛えたらどうなるのか写真を送らせるように仕向けたりもしました。

さらに筋トレをしている人は、筋肉をほめてあげるとかなり上機嫌になるので、やたらと褒めてやりました。
するとリクエストしていないのに自慢の筋肉写メを送ってきてコチラの思うツボ。
彼女は胸の小ささが幼少の頃コンプレックスに感じており、胸筋を鍛える事でバストアップを目指していたとの事。
こういった本人がこだわりを以って鍛えている部位を褒める事は、バルキー女子にとってかなり効果的です。
色んな角度から撮った写真を送ってもらい、スマホの画像フォルダは大分彼女の身体で浸食されてきました。
そして、そんな筋肉が付いたおっぱいって、どうなってるの。という私の疑問に「見たらすぐ消してね」というルールのもと、送ってもらいましたよ。
筋肉女子の生おっぱい写真。もちろん、良いオカズになりました。

ぽっちゃり痴女による圧迫プレイ

ぽちゃ

圧迫される気持ちよさ、安心感、落ち着く感じ、匂いや温もり。ぽっちゃり好きにはたまらない感覚ではないでしょうか。
ぽっちゃり度合いも、健康的なムチムチ感、ガタイの良い筋肉質ぽっちゃり、もう肉の塊でしかないぽっちゃり…というかデブ。好みのぽっちゃり具合もこだわりがあります。
フェティッシュな部分であればあるほどこだわりが強く、細かくなっていきます。

私は結構肉感を感じたいタイプなのでかなりのデブ専です。しかも自分よりも大きな女性が好み。私が160㎝で男としては小柄なので割と見つかります。背の高い女子プロ選手とか見ると興奮します。技をかけられるのも経験してみたいという夢もありますが、基本は呼吸困難になるほどの圧迫プレイが好きです。

調教はぽっちゃり痴女の好きなように

調教はもちろん痴女の好きなようにしてもらう。だってマゾである自分は目の前に好みの女性がいるだけで幸せで、尚且つその女性に責めてもらえるのです。望みが叶いすぎ!
プレイ中は苦手なことできないことが出てくるので、どうしてもできなければその旨を伝えて許してもらう。
まぁ、だいたいなんでもOKなので許しを請うたことはありません。

特に好きなことが、そのボディで締め付ける、押しつぶされて圧迫される、窒息系のプレイが好きなことは最初に伝えているので顔面騎乗や男を布団代わりに寝転んでみたりと自由にいたぶってもらってます。

相手の女性が楽しそうにしているのを見ると幸せなので楽しいことしかありません。
マニアックと言ってもSMプレイというよりフェチプレイなので緊縛や蝋燭のようなこともありませんし(縄じゃない物で縛られることはありますが)体に痕が残ることや改造系もやりません。

相手がアナルを彫りたいと言ったらアナル処女を差し出すかもしれませんがペニバン以上に拡張はしません。

そんな感じでプレイ内容的にはソフトSMで緩く、そのフェチ性を最大限に満たす調教を楽しんでいます。

女性との付き合いは、こちらの要望をある程度伝えたら後は相手の好きなようにさせておくのが一番うまくいくのだと思います。プレイも通常の付き合いも!

さて、ぽっちゃり好きの周りにはぽっちゃり好きが集まるものでこんなアンケートを取ってみた。

ぽっちゃり痴女に圧迫されるならどの部位が好き?

1位.おっぱい
やっぱり男ならおっぱが好きですよね。豊満な肉団子に押しつぶされる幸せは世の男の夢。貧乳や手のひらサイズが好きな人もいますが、圧迫されたいM男にとっておっぱいは夢み心地です。
2位.お尻
おっぱといきたらお尻が来るのは当然のこと。お尻はニオイの宝庫でもあるので匂いフェチや舐め犬はお尻の方が好きかもしれませんね。プリンプリンの女性のお尻は何とも言えない魅力があります。
3位.足
ぽっちゃり女性の足の太さときたらそそられますね。それで足コキや太ももコキ、又コキをされた日には連続射精ができます。
4位.脇、腕
足のような腕を見たときにその逞しさに惚れ惚れしてしまいます。脇に顔を挟まれて窒息プレイをされた日には脇の匂いや汗で失神してしまいます。そんな喜びと危険に満ちています。
番外.部位じゃなくて全身
結局はこれに尽きます。全身で締め付けるように圧迫される悦び。少し高い体温と汗ばんだ肌とムチムチ過ぎて自分の肉が邪魔で手が回らなかったりすると、もう最高です。その迫力のあるわがままボディで窒息死出来るなら本望です。

ぽっちゃり痴女の見つけ方

自分をぽっちゃりと認めてそれをアピールポイントとする女性は多くありません。
誰でも異性にはスマートで美しい自分を見てほしいと思うからです。それはM女でもS女でも同じです。
ならば、どこでぽっちゃり痴女を見つければいいのか?となればぽちゃ専門のお店やマッチングサイト。

ぽっちゃりなら誰でもいいというわけではなく、ぽちゃでありながら容姿のいい子が欲しいというならやっぱりお店で働くぽっちゃり痴女がいい。
ぽっちゃりであっても美人です。やっぱり女性は人に見られ異性との絡みが多い程美しくなりますから。

でも、個人的にはマッチングサイトの若いぽっちゃり痴女も捨てがたい。初々しさや擦れてない痴女はとても新鮮で面白い。
これも好みですね。責め慣れている女性が好きな人もいますが、慣れていないながらも本質として男を責めるのが好きな痴女がマッチングサイトには多い。
こういった女性は数回プレイを重ねると開花して私専用の痴女主人となってくれる。お互いに相手色に染まっていくのです。
そういったことで私はマッチングアプリで見つけるようになりました。

もちろん出会いの場はいろんなところにあるのでこれらに限ったことではありません。自分に合った出会い方、調教の進め方、相手との関わり方を見つけてください。

1 / 5812345...最後 »

サイト内検索

お問い合わせ

Topに戻るTopに戻る