サイト内検索

お問い合わせ

アナルプレイで自分の感じやすい場所を知る

アナルプレイと言えば前立腺を刺激した快楽を楽しむものと思っている人も多い。
前立腺を弄ってやれば、確かに通常のオナニーやセックスで味わえる射精の気持ちよさよりも強い快楽を得られます。
ですが、アナルには前立腺意外にも気持ちよくなるための性感帯はいくつかあるのをご存じでしょうか。
人によっては前立腺と並行して他の性感帯を刺激することでより効果的に、より高純度なメスイキやドライオーガズムを味わっています。
アナニーやアナルプレイ初心者で、前立腺の開発が上手く進まない人でも、前立腺意外の性感帯を刺激する事で、一気にドリアオーガズムへの道が開ける事もあります。
今回はそんなアナルの性感帯について、どんな場所なのかを紹介していきます。

アナルの性感帯は前立腺だけじゃない

アナルにある性感帯は前立腺が代表的な存在ですが、それ以外にも肛門や直腸、精嚢などといった様々な箇所が性感帯として目覚めるポテンシャルを持っています。
もちろんドライオーガズムやメスイキの達成には前立腺への刺激が不可欠ですが、決して無視できない快楽のパターンなのでその気持ちよさも試して損はないでしょう。

直腸・腸壁

ウンチをする際のスッキリ感が気持ちいいのと同じで、直腸内がこすれる感覚は性感帯として目覚める事があります。
アナルの中の感覚は通常よりも触覚が鈍いため、直腸内が気持ちよくなっているのに前立腺が刺激されて気持ちよくなっていると勘違いしている事もあるため繊細に直腸内と前立腺の刺激を区別して認識する事が重要です。

膀胱

排泄する前のおしっこをためておく場所を膀胱と呼びますが、ここも性感帯になりえます。
直腸内の前立腺よりさらに1センチほど奥にあり、指やディルドでも刺激することが可能です。
膀胱も前立腺に近い分、刺激して得られた気持ちよさを前立腺によるものだと勘違いしがちですが、しっかり開発すれば単体でも快楽を得られるようになります。

精嚢

ペニスをしごかずに精子を出すテクニック「トコロテン」をする際に刺激する器官です。
こちらも前立腺よりも奥にあり、正直どこからどこまでが膀胱で、どこまでが精嚢なのか刺激して判断するのは難しいでしょう。
ですが前立腺を刺激したことで得られた快楽と、それ以外の快楽との違いが分かるようになれば出来なくはありません。
特にトコロテンを目指していれば自然と判別できるようになるので焦らず開発していくのが良いですね。

あたしの自慢の鞭、味わってみる?

あたしの自慢の鞭、味わってみる?
YUI☆
女王様志望
神奈川県
25歳
鞭打ち

自分の快楽を優先するのではなく、私の癒しになって楽しませてくれるMはいないかしら?大事に私好みに飼っていきたいな。

クラブ系腰振りギャルだよ

クラブ系腰振りギャルだよ
ハルナ
ギャル痴女
山形県
23歳
騎乗位H

オジサン好きのギャルですw騎乗位でハメてイキまくりたいから遅漏チンポがいいな。クラブ通ってるから腰使いに自信あるよー

痴女出会い探査機

エリア:

目的:

今すぐ検索する

痴女出会いサポート

主な嗜好
フェチ系
メインユーザー
20~60代
痴女出会い

ツルツル・テカテカなボンテージが好きな方の為の新感覚素材フェチコミュニティです!痴女にはこれを着て調教してもらいたい。レザーの匂いが堪らないなどなど・・きっと素晴らしいパートナーが見つかるはずです。

お友達サイトの更新情報

Topに戻るTopに戻る